無料のE-BOOKをプレゼント中です!

私は今、月15万円以上ネットで稼いでいます。 おかげで借金の返済スピードは上がり、貯金までできています。 借金に一番効くのはネットでの副業なのです。今ならあなたに無料でその方法をお教えします。
無料ダウンロード >>




債務整理の方法 「個人再生(民事再生)」の具体的な流れ


債務整理の方法のうち、今回は「個人再生(民事再生)」について、一緒に具体的な流れを見ていきたいと思います。


1.裁判所への申し立て


地方裁判所に「債務整理したいけど、家だけは取り上げないで下さいよ~」と申し立てをします。なお、この際には様々な書類と費用が必要になります。


書類に関しては各地方裁判所によって異なるようなので、自分が住んでいる地域を管轄している地方裁判所のHPなどで確認しましょう。私が住んでいるつくば市の場合の例を、別の記事でご紹介します。今回は割愛。


費用に関しては、『「個人再生(民事再生)」の費用が高い!?』をご覧下さい。


2.再生手続き開始決定


個人再生という債務整理の方法があなたに適しているかどうか、審査されます。申し立て時に提出した書類などから総合的に判断されるようです。特に問題なければ、裁判所は再生手続きの開始決定を下します。


この決定はかなり重要!なぜなら、この瞬間から、あなたは勝手に借金の返済をしてはいけないことになるからです。ついつい癖で、ATMなどでお金を振り込まないように注意して下さいね。もうここからは、裁判所を通してのみ、借金の遣り取りを行います。

3.債務(借金)額の確定


個人再生という方法で債務整理を進めるにしても、一体いくら借金を返せば良いのか確定しておかないことには、話が進みません。ここで、「あなたの借金は○○○万円です」と確定しておきます。


4.再生計画案の作成


そうなると次は、その確定した借金を、「いくらずつ、どのくらいの期間で返済していくか」という計画を立てます。


5.貸主側の意見陳述


もちろん、あなた(私)の都合ばかり優先するわけにはいきません。お金を貸した側(債権者)にもちゃんと話を通します。

6.再生計画の認可


以上の手続きを踏んだ上で、ようやく裁判所が「あなたの債務整理の方法は、個人再生で、この計画に沿っていきましょう!」認めてくれます。あとは・・・計画どおりにしっかりとお金を返していくのみ!


以上が、個人再生という債務整理の方法のおおまかな流れです。具体的にイメージすることができたでしょうか?実際は複雑でハードな交渉・折衝になることもあるので、個人再生に関しては、弁護士に依頼した方が良い気がしますね。はい。


  

   人気ブログランキングへ

この記事のタグ

サイト内関連記事

債務整理の方法 「個人再生(民事再生)」って何なのさ
債務整理の方法で「個人再生(民事再生)」と言われているものがあります。自己破産に......
債務整理の方法 「個人再生(民事再生)」の費用が高い!?
債務整理の方法のひとつ、「個人再生(民事再生)」の具体的な流れを一緒に追っていき......

検索されたキーワード&関連ニュース



  • SEO
  • loading
  • 債務整理の方法

  • seo

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

  • 全タグ一覧
  • 相互リンク募集・お問い合わせ
  • 相互リンク
  • プライバシーポリシー
  •    

    SEO

携帯版のQRコード

債務整理の方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://saimu-houhou.best-contents.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。